JPホーム(高松建設)のウィンブル建築記録


by itemaetaro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

【今日の夕食】 フィゲラス スバコ JR京都伊勢丹店

京都劇場(京都駅ビル内)にて、劇団四季のミュージカル 「美女と野獣」を嫁さんと観劇。 地上16階、地下3階の巨大な駅ビルは、駅としての機能はもちろん、ホテル、劇場、美術館、デパート、レストランや広場などまるで一つの街といっても過言ではありません。 駅ナカのパワーを改めて感じさせます。

観劇の後の夕食も、京都駅2F改札口を出てすぐ、駅ナカにあるスバコ・ジェイアール京都伊勢丹のスペイン式BAR"Figueras Suvaco"で摂りました。 スペイン料理の店ということで、sherry酒のCaballero Olorosoで乾杯!料理はアラカルトで注文です。 
f0067815_13149100.jpg




先ずは前菜にタパスの盛り合わせ[Varied Tapas]。 スペインオムレツ、魚介のマリネ、ヒコイワシのマリネ、ハムのゼリー寄せなどを盛り合わせたオードブルで、味は平均レベルながら予想外にボリュームもあり、最初の1品や、ちょっと飲むときのツマミには最適です。
f0067815_1337397.jpg

お次は牛胃袋、チョリソー、ガルバンソ豆の煮込み[Callos a la madrileno Stewed Trip]。 牛胃袋を、香味野菜とスペイン産チョリソー(豚肉のソーセージ)を煮込んだスープはBARの定番といえるメニュー、ホルモンのような食感に濃厚な味が良く合います。
f0067815_14482970.jpg

バレンシアパエリャ[Paella mixta]。 海の幸がたっぷり入った贅沢なパエリャは意外にあっさり、レモンの酸味も手伝って美味しく頂けます。 当日はこれが一番だったかな。
f0067815_14545733.jpg

最後にデザート、タルトタタン[Tarta de Manzana]。 実はここのタルトタタン(リンゴのタルト)、京都・岡崎のLa Voiture なる名店のものが味わえるのですが、確かに濃厚なリンゴの甘みととヨーグルトの酸味との相性は抜群! BALの雰囲気の割に値段は少し高めですが、料理はそれなりに美味しく場所も良いので、色々と使い道は良さげな店でした。
f0067815_14574367.jpg

フィゲラス スバコ・JR京都伊勢丹店 (スペイン料理 / 京都、九条、東寺)
★★★☆☆ 3.5


[PR]
by itemaetaro | 2009-05-30 20:15 | ├食/関西(京都兵庫)