JPホーム(高松建設)のウィンブル建築記録


by itemaetaro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

北新地餃子シリーズその2。 先ほどの11点に続いてダブルヘッダーで訪れたのですが、こちらも同様にカウンターのみの手狭なスペースで、僕らが座ると満席になりました。 先ず目を惹いたのがテーブルの上にある米粒、消臭効果があると書いてあり、早速口の中へ(ホンマカイナ!?)。

ここの餃子は長方形のひとくちサイズ、羽付きになっていて、パリパリ感がアップしております。 食べてみるとニンニク控えめですが、味はしっかりしています。 更に凄いのがメニューが充実していること。 とり皮餃子や海老餃子、柚子餃子といった変わり種餃子、鶏の唐揚げや豚の角煮などは勿論、しじみ汁や麦とろご飯まであり、ホステスさんに人気という評判も理解出来ます。

味の方は正直、11点の方が好きですが何と言っても安い! 北新地なのに、美味くて安くて深夜まで空いている貴重な店、人気があるのも当たり前かな。
f0067815_1357524.jpg
最寄駅:JR北新地駅
大阪府大阪市北区堂島1丁目2-30 堂島上ビル1F
06-4798-7189
営業時間:18:00~翌3:00
定休日:日曜、祝日
[PR]
by itemaetaro | 2007-02-21 19:55 | ├食/関西(大阪)
北新地餃子シリーズその1。 大阪名物とも言われる一口餃子、特に北新地には有名な店舗が色々あるのですが、先ずは口コミで教えて貰った店を開店直後に攻めてみました。 早速頼んだ餃子(10個400円)、サイズは一口ですが具が多いのかプックリしており、猫耳のようで可愛らしい。 具材には、キャベツの他に高知産ニラと黒豚を使用、更に12種類もの香辛料を加えており、ニンニクを使わずとも濃密な味を実現させております。 また、皮も薄くパリッとしていて食感も良いことから、ビールと共に大変美味しく頂きました。

ちなみに店主の方に店名の由来を聞いたところ『10点満点よりも更に美味しく』とのことだったのですが、後でネットで調べてみると『店の名前は点天(北新地の有名な餃子専門店)を超えるようにと、[点天=10点]<11点にした』とのこと。 うーん騙されたか!?
f0067815_9282745.jpg
最寄駅:JR北新地駅
大阪府大阪市北区堂島1丁目5-35 大阪屋堂島レジャービル1階
06-6348-1126
営業時間:18:00~翌2:00
定休日:土曜、日曜、祝日
[PR]
by itemaetaro | 2007-02-21 18:18 | ├食/関西(大阪)

いよいよ施主検査。

いよいよ施主検査、当日は嫁も母も来れないことから、友人に同行して貰いました。 空は生憎の雨、現場に到着すると、足場もシートもない初めて見る我が家の外観です。
f0067815_14521293.jpg

初めにKさんより外構も含めた工事の未完箇所について説明を受けた後、各部屋ごとにじっくりと点検して回ります。 喜びに浸りたいところですが、舞い上がるとチェックが甘くなるので、気を引き締めて、施工状況を調べました。

2階キッチン。 オープンキッチンなので、常に整理整頓をせねば。。
f0067815_17174429.jpg

2階リビング。 TVボードは僕が乗っても大丈夫だそうです。
f0067815_1645561.jpg

2階の洗面台。 既製品ですが、意外とお洒落なデザインです。
f0067815_16535355.jpg

3階のスロップシンク。 ベランダにあるので何かと重宝しそう。
f0067815_17293340.jpg


結果は、下記3点など細かな点を指摘した程度で、特に大きな問題はなく終了しました。

その①、1階の親世帯入口引き戸。 写真は無いのですが引き戸に大きなガラスがついており、その奥のトイレが丸見えです。 玄関が共同の二世帯住宅ですから、互いの様子が覗けるのも避けたいので、引き戸の交換をお願いしました。

その②、2階リビング南側外壁。 リビングサッシの外側壁にヒビが入ってたので、ヒビの補修をお願いしました。
f0067815_1553222.jpg

その③、3階子供部屋サッシ。 リシン吹き付け塗装がかかっていたので、削り取るよう補修をお願いしました。
f0067815_1621992.jpg

なお今回、嫁の代わりに同行してくれた友人は設計事務所に勤める一級建築士なので色々と確認・指摘して貰え、結果として第三者の建築士に客観的に検査してもらうことも出来ました。 嫁より頼りになったかも!?

全体の印象として、とても丁寧に造り込まれている印象を持ちました。 今後若干の手直しを経て、来月2日に引渡しという日程も決まり、楽しかった家づくりも、いよいよ佳境です。
[PR]
by itemaetaro | 2007-02-17 13:39 | ├家/設計と工事
この道40年のすじモダンの店。 モダンといっても実は殆どが麺、スパイシーな辛めの特製ソースと良く合ってビール必須です。 

創業は1969年、閉店する近所のお好み焼き屋を、脱サラしたおやじさんが引き継いだそうです。 阪神・淡路大震災で被災、同じ場所で再開しましたが、店のスペースは狭くなり、メニューを特化した持ち帰り専門店に。

すじモダンは震災前から一番人気だったそうで、冷凍肉は一切使わず、早朝4時半から生の和牛肉をゆがいて切り、塩と砂糖、しょうゆで味付け。 焼くのは10分ほどでも、仕込みに3時間半はかかる手の込みよう。 それだけにかめばかむほど味が広がります。

その場で食べられないのは残念ですが、持ち帰っても充分美味しいのは、そのレベルの高さゆえでしょう。 モダンが美味いのはもちろん、待っている間のおやじさんとの会話も楽しいんです。 ご夫婦でいつまでもお元気で!
f0067815_16241960.jpg


最寄駅:JR摂津本山駅
神戸市東灘区本山南町8-5-17
078-453-3404
営業時間:11:00~13:00 / 17:00~23:00
定休日:月曜・火曜
[PR]
by itemaetaro | 2007-02-16 19:23 | ├食/関西(大阪)

検査済証を受領。

本日、役所による完了検査だったのですが、夕方にアバクスのIさんから連絡があって検査は無事合格、検査済証を受け取ったとのことです。

同時にアバクスのSさんとIさんらによる事務所検査も行われ、現場を見回りして気になるところについては現場監督のKさんにお伝えして頂いたとのこと。 手摺やフローリングのスキ、クロスの汚れ、リビング家具の扉の取付など何点かありましたが、基本的に大きな問題はなかったそうです。

8月18日に工事を開始してから早や182日目、ようやく建物が完成しました。
[PR]
by itemaetaro | 2007-02-15 19:11 | ├家/設計と工事
嫁が寄り道をして欲しいと言うので、須磨寺に向かう道をちょっと外れて住宅街を進むと、その可愛らしい店は現れました。

この店は神戸のアランシャペル等で製菓長を務めた白岩忠志氏が、“日本にチョコレート文化を広めたい”と、開いたチョコレート専門店。 「ナチュラル、シンプル、ピュア」をモットーに、カカオの原産国にまでこだわったチョコは、素朴ながらも風味豊かな味わいです。

また11月~4月頃まではチョコのスイーツが中心ですが、「チョコは気温が25℃を超えるとベストな状態で提供できないから」と、春頃から10月頃までは、コンフィチュール(仏語でジャムの意)を中心に手がけているとのこと。

そんなパティシエのこだわりの融合が、写真右のエマンセ。 チョコの柔らかな甘みと、フランス産オレンジのコンフィの上品な酸味と苦味が、実に見事な調和を感じさせる、バレンタインデーの一品でした。
f0067815_323964.jpg

La Pierre Blanche(ラ・ピエール・ブランシュ) 須磨店 [スイーツ、甘味]
最寄駅:山陽電鉄月見山駅
兵庫県神戸市須磨区行幸町3-4-43
078-731-2811
10:00~18:00
第1・第3日曜定休 ※元町店もあります。
[PR]
by itemaetaro | 2007-02-12 17:40 | ├食/関西(大阪)
今回はコンクリートの圧縮強度試験(JIS A 1108)について書きたいと思います。

まず試験用の供試体(テストピース)を打設するコンクリートから規格(JIS A 1132)に準じて採取を行い、現場で20±2℃の水中養生を行います。 そして供試体を試験所(僕の場合は財団法人 日本建築総合試験所)に持ち込んで、専用の機械に供試体を挟み込み、上から圧力をかけ破壊されるまでの強度を測定するわけです。 

供試体は、寸法φ10×20の供試体を誤差を防ぐべく3本一組で試験するのですが、1週間後と4週間後に圧縮強度の試験をします。 場合によって4週強度のみのケースもあるそうですが、1週から4週までの増強度は殆ど一定であることから、目安として通常は1週強度も試験するとのことです (逆に建物の構造体から直接コア抜きして強度試験を行う場合もあるとのこと)。

圧縮強度は通常、4週強度で判断するのですが、供試体3本の試験で、①いずれも呼び強度の85%以上を上回る、②平均値が呼び強度を上回る、という条件を達成すれば合格となります。

■果たして、その試験結果は・・・■
[PR]
by itemaetaro | 2007-02-10 22:19 | └家/その他雑件

二世帯住宅の表札。

二世帯住宅では、親世帯・子世帯で同じ名字の場合には、フルネームで表札を作るケースが多いそうです。 でも、表札が玄関に2つって意匠的にどうなのか?と思っていたら、アバクスのIさんから下記のようなデザイン見本を頂きました。 フォントも色々選べるそうで、これならデザイン面は勿論、どちらが子世帯かも一目瞭然ですね。
f0067815_13575020.jpg

[PR]
by itemaetaro | 2007-02-07 21:50 | └家/その他雑件

【今日の夕食】 Santa Lucia

靱公園に美味しいイタリアンがあると聞き、早速行ってみたのがこの店。 参加メンバーが店を知っていたのでアドバイスに従い、パスタ類やメインディッシュはパス、敢えてピッツァや前菜盛り合わせ等を注文し、ワインと共に楽しみました。

真のナポリピッツァ協会認定だけあって(?)確かにピッツァは秀逸、2種類頂きましたがナポリ風独特のモチモチッとした生地は勿論、チーズやソースとのバランスも素晴らしい。 コースもありますが、一皿あたりの量も多いので、3~4人のアラカルトで是非どうぞ。
f0067815_1053069.jpg


最寄駅:地下鉄肥後橋駅
大阪府大阪市西区京町堀1丁目9-17
06-6444-8881
11:00~14:30/18:00~21:30(L.O.)
■公式HP■
[PR]
by itemaetaro | 2007-02-06 21:16 | ├食/関西(大阪)
現場監督のKさんに進捗を確認したら、今週末は足場の解体予定とのこと。
遂に外観が明らかにされる僕らの家、どんな感じに見えるのか楽しみに出掛けたのですが、未だ足場とシートは外されていませんでした。 残念!

1階の北側玄関。 打放しコンクリートはデザイナーズ住宅の代名詞とも言われ、確かに格好良いのですが、数年ごとに撥水剤を塗るなど表面加工のメンテナンスを行う必要があるのが辛いところです。
f0067815_762413.jpg

現場に入ると、職人さんと話し込んでいる営業のタナカさんの姿が。 最近、ご栄転で展示場(営業所)の所長になったそうなのですが、展示場は大丈夫なのでしょうか!?

1階、親世帯のウォークインクローゼット。 3.5帖分あって結構入りそうですが、物持ちの良い両親のことを考えると、足りるのかは???です。 相当、処分して頂かないと。。
f0067815_846488.jpg

3階の子供部屋、壁紙を貼ってあるだけで随分と部屋らしくなりますね。
f0067815_8593639.jpg

3階南側。 本当はタイル仕上げにも憧れたのですが、コスト面から道路に面する北側以外の仕上げは、リシン掻き落としとなっております。
f0067815_8692.jpg

3階ベランダには手摺りも付きました。 6帖ほどあるベランダ、ここには人工芝を敷こうか等、使い方を考え中です。
f0067815_901989.jpg

久々に上った屋上からの眺め。
未だ見慣れぬ眺めですが、引渡しは3月初旬の予定、いよいよですね。
f0067815_883427.jpg

[PR]
by itemaetaro | 2007-02-03 14:05 | ├家/設計と工事