JPホーム(高松建設)のウィンブル建築記録


by itemaetaro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2階スラブの配筋。

いよいよ2階スラブの配筋も完了です。
来週から、1階壁と2階スラブにコンクリート打設とのこと。
f0067815_16415648.jpg

重ね継手や隅角部の重ねも、キチンと重ねる長さは守られているようです。 ただ1点、画像左側の真ん中あたり、誰かが踏んだのか曲がっているように見えます。 逆に言えば、他が綺麗に組んでるから、目立っちゃうんでしょう。
f0067815_16412896.jpg

今度は1階型枠の固定状況です。 コンクリート打設時にかかる圧力を支える為に、「ポスト」と呼ばれる鋼管でつっぱり、チェーンで引っ張って型枠を固定させてあります。
f0067815_16421153.jpg
f0067815_1403263.jpg
f0067815_14164951.jpg
f0067815_1401959.jpg

[PR]
by itemaetaro | 2006-09-30 12:45 | ├家/設計と工事

2回目の検査、合格。

今週26日、2回目の検査があって、無事に合格証を受け取れたとの連絡をアバクスのIさんよりE-mailにて頂きました。 そこで現場監督のKさんにお願いして、検査当日の画像を本日送って頂いたのが↓この画像です。
f0067815_22131245.jpg

検査合格を示す合の字についた○。 綺麗に2階スラブも配筋されてますね。
f0067815_2214484.jpg

尚、工事は当初の工程スケジュールよりも1週間ほど早く順調に進んでいるようです(当初の予定よりも着工が早まったからとのこと)。
[PR]
by itemaetaro | 2006-09-29 21:00 | ├家/設計と工事

【豆知識】スラブとは。

スラブ(slab)の原義は、材木の平板や石板のこと。 住宅建築では、鉄筋コンクリートの床版のことを床スラブといいます。 建物の構造強度を確保するという点では、スラブ厚は12~15cm程度でも安全です。 しかし、床を通して上下階に響く騒音を防いで遮音性を高めるために、床スラブは厚くて重くなる傾向にあります。 最近は18~22cm程度が一般的になってきました。 高級マンションになると25~30cmを確保しているケースもあります。
f0067815_3352553.gif

ちなみにJPホーム仕様と同業他社( RC-Zパルコン)を比較したのが下記。
JPhome 壁厚 180mm スラブ厚 135mm (ダブル配筋)
RC-Z   壁厚 180mm スラブ厚 230mm (ダブル配筋)
Palcon  壁厚 120mm スラブ厚 150mm (ダブル配筋)

JPホーム仕様は構造上、1階はスラブで支えているのでスラブ厚は250mmとのことですが、 RC-Zより100mmもスラブ厚が薄いのは、音の面でちょっと心配かも。。要改善点ですね。
[PR]
by itemaetaro | 2006-09-27 22:00 | └家/その他雑件

最近の金利。

最近、気になるのが長期金利(日本国債10年物)の動向。 単純にローン金利と直結しているわけでは無いのですが、やはり指標として気になります。

7月末が1.92%、8月末が1.62%と、ゼロ金利解除後に△0.3%もの下落。そして、直近の9/20現在、1.68%と8月末に近い水準で推移しています。 住友信託銀行の場合、9月の実行金利は2.98%で据え置かれたのですが、SBIモーゲージのフラット35は△0.15%(2.93%→2.78%)も一気に下げております。 さて来月1日発表の10月実行金利、今から楽しみのような心配のような。
[PR]
by itemaetaro | 2006-09-20 20:31 | ├家/資金関連
このサーロインステーキ(約500g)は美味くてデカいんです。 日本の霜降りと違って赤身なのですが、本当に柔らかくてジューシーなお肉でした。

今週は、水曜から日曜まで出張だったので、現場視察はお休み。 不可抗力な部分もあるのですが、現場視察が1週間おきになるのは辛いですね。
f0067815_12293617.jpg

Sparks Steak House
210 East 46th Street
New York City, NY 10017-2903
+1 212 687 4855 / +1 212 687 4806
[PR]
by itemaetaro | 2006-09-20 19:30 | ├食/関西(大阪)

【今日の昼食】 Tokyo

何故か鍋焼きうどん、普通に美味しく頂きました。
ただ12.75$と聞けば、やはり高く感じますね。
f0067815_236161.jpg

Tokyo
342 Lexington Avenue, New York, NY 10016
(Between 39th & 40th St)
+212 697 8330
[PR]
by itemaetaro | 2006-09-20 13:30 | ├食/関西(大阪)
先ずは新聞記事から。
-------------------------------------------------------
2年7カ月ぶり牛丼復活・吉野家、限定100万食を販売
 米国産牛肉の輸入再開を受け、吉野家は18日、約2年7カ月ぶりに牛丼販売を本格的に再開。値段は並盛が380円と以前に比べ100円高いが、1日限定100万食の懐かしの味を求め、待ちわびた「吉牛ファン」が大勢詰め掛けた。
 9月はこの日だけで、同社は10、11月も1―5日に1日100万食を販売、12月以降に毎日販売できる体制を整えたいとしている。
 売り上げ日本一の東京・有楽町店。店内には「主に米国産牛肉を使用しています」と書かれたポスターが張られ、午前11時の販売開始前に約100人が列をつくった。
 前日の午後11時に1番乗りし、並盛を平らげた東大大学院生、梅城崇師さん(24)は「毎日食べていたので、体の半分は牛丼でできているようなもの。安全性が気にならないと言えばうそになるが、これからも毎日食べたい」と満足そう。(NIKKEI NET記事より)
-------------------------------------------------------
「1日限定100万食」に行列、完売とは・・・
食糧難?戦乱中?の国のニュースですか!?
かく言う僕も1時間並びました! この一杯を楽しむために。。
f0067815_22415733.jpg
吉野家D&C
[PR]
by itemaetaro | 2006-09-18 13:28 | ├食/関西(大阪)
f0067815_22413929.jpg

[PR]
by itemaetaro | 2006-09-17 13:06 | ├食/関西(大阪)

一階外壁の配筋。

久々の下見です。
f0067815_1234676.jpg

学生時代の友人と共に現場に行ってみると、現場監督のKさんに加え、営業のタナカさんも待っていてくれたんです。 営業で忙しいのに、こういう配慮は嬉しい限りですね。 で、まず聳え立つのは外壁の枠です。
f0067815_1295480.jpg

前回と違って、少しは建造物らしくなってきました。 型枠も配筋も綺麗です。
f0067815_137339.jpg

f0067815_151554.jpg

f0067815_1523628.jpg

1階床基礎の鉄筋はこんな感じです。
f0067815_1385543.jpg

この程度の欠けは許容範囲でしょうか。
f0067815_1422735.jpg

尚、1週強度の試験結果が出ていたのですが、設計基準強度=18N/mm2に対し、24N/mm2(供試体3ピース平均)と、良好な値が出ており安心しました。 一緒に現場を見てくれた友人は、某大手でマンションの現場監督をしている1級建築士。 その彼から、(現時点は)太鼓判を頂くことが出来てホッとした次第です。
[PR]
by itemaetaro | 2006-09-17 11:00 | ├家/設計と工事

お隣さんの件、続報。

今日の夕方、現場監督のKさんより、電話がありました。 お隣さんの件ですが、何でも僕らの家に面した側にお婆さんのお部屋があるそうで、その部屋の日当たり加減が気になるとのこと。

建築許可は下りており、法的には問題がある話ではないのですが、そこは長い付き合いになるお隣さんです。 Kさんは建物の外観図を使って、日差しの加減を説明して多分大丈夫でしょう、と丁寧に説明して頂いた様子。

今週末の日曜は2週間ぶりの現場見学、月間工程表によれば1階外部の型枠が立っている段階ですが、Kさんにはまた質問攻撃をしてしまいそうです。 ただ、楽しみにしていた1週強度検査の結果は、検査会社から結果が未だ届いていないとのことで、今週末は拝見出来ないのが残念です。 後、学生時代の部活仲間が、現地を一緒に見学してくれるとのこと、心強い限りですね。
[PR]
by itemaetaro | 2006-09-15 18:20 | └家/その他雑件