JPホーム(高松建設)のウィンブル建築記録


by itemaetaro
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:└食/海外( 11 )

JAL(日本航空) 上海~関西 エコノミークラスの機内食です。 評判がイマイチのJALですが、やはりMUには圧勝でした。
f0067815_1040065.jpg

Date:2010/02/25
Airline: Japan Air Line
FlightNo: JL628
From: Shanghai
To: Osaka
Class: Economy Class
全品に拡大 無料配送キャンペーン
[PR]
by itemaetaro | 2010-02-25 20:00 | └食/海外
中国東方航空 関西~上海 エコノミークラスの機内食です。
料理はピラフ、見た目・味ともコンビニ弁当に完敗しそうなレベルでした。。
f0067815_10152950.jpg

Date:2010/02/22
Airline: China Eastern Airlines
FlightNo: MU730
From: Osaka
To: Shanghai
Class: Economy Class
[PR]
by itemaetaro | 2010-02-22 11:00 | └食/海外
JAL(日本航空) 上海~関西 エコノミークラスの機内食です。 料理は及第点ですが、パンのような袋入りデザートがパサパサで美味しくないのが残念でした。
f0067815_10245164.jpg

Date:2010/07/17
Airline: Japan Air Line
FlightNo: JL628
From: Shanghai
To: Osaka
Class: Economy Class
[PR]
by itemaetaro | 2009-07-17 19:40 | └食/海外
上海での昼食、新世紀広場の日本人駐在員が良く通う店でランチを頂きました。 ちなみに店名の由来は、福井県勝山市の郷土料理を出すことから名付けられたとのこと。
f0067815_13222289.jpg


■More■
[PR]
by itemaetaro | 2009-07-17 12:30 | └食/海外
無錫出張時に連れて行って貰った、日本式の焼肉店です。 上海に本店を持つ人気店だそうで、他に蘇州に支店があるとのこと。 流石に出てくるお客さんも焼肉が好きそうな感じですね。(^^;
f0067815_7472457.jpg


■More■
[PR]
by itemaetaro | 2009-07-15 20:00 | └食/海外
日本航空のJL722便(SIN-KIX)にてシンガポールから帰国する際の機内食です。
f0067815_142345100.jpg

夜行便なので供されるのは朝食ですが、何せ7:20関空着、当然出てくるのは早朝5時過ぎです。 しかも選択肢はエコノミーなので和食のみ、選択肢はありません(エグゼクティブは和食・洋食から選べます)。

メインのホッケ柚庵焼きと副菜の日本風味は昼食同様、味付けは意外に真っ当で、寝起きの割にはしっかり食べることが出来ました。 食欲の無い時には、フレッシュフルーツとヨーグルトも添えられているので、これで十分かも知れませんね。
[PR]
by itemaetaro | 2008-06-21 05:24 | └食/海外
シンガポールの名物料理とも言える、広東料理のペーパーチキン(紙包鶏:チーパーガオ)。 その中でも、かのフランス料理界の巨匠 ポール・ボキューズも訪れて絶賛したというHillman Restaurantに出掛けました。 日本人駐在員の間でも有名らしく、お店のカードに日本語で「ヒルマンレストラン」と印刷されてあります。

この店はニューヨークタイムス紙の世界の10大レストランにラインナップされているとのことで、訪問した日も満席でしたが、現地駐在の方に予約して頂いたので、直ぐに座ることが出来ました。

先ず頂いたのがペーパーチキン(5ピースでS$8=約600円)。 紹興酒、砂糖、醤油、生姜、ごま油、オイスターソースで味付けしたタレに漬け込んだ鶏肉を、中国から取り寄せた特殊な紙で包んで揚げた料理なのですが、紙を破れば肉汁たっぷりの柔らかくて美味しい鶏肉が! 骨無しなので気楽に味わえます。
f0067815_9581532.jpg


■More■
[PR]
by itemaetaro | 2008-06-20 20:10 | └食/海外
東京で働いていた頃、何軒ものラーメン二郎を廻っていたのですが、当時一緒に二郎巡りをしていた先輩から赴任先のシンガポールで「二郎発見!」との一報、仕事で訪れたついでに寄りました。 店はお洒落なRobertson Quayの中、外見もCafe風なので一抹の不安を覚えましたが、壁に貼られた「二郎」の文字を見て、先ずは一安心。

店のメニューを見れば、「ジロリアン待望のあのワイルドでパワフルな二郎のらーめんをアレンジした“二郎風らーめん"です!」とのこと。 当然「全増し」にチャレンジせざるを得ません、オリジナルの醤油豚骨新二郎(13S$)にトッピング全てを追加。

味は日本に比べ若干あっさり目、でも出てきたのは間違いなく二郎です! 他にもつけ麺(大勝軒風?)や魚介風味のラーメン(青葉風?)もあるとのこと、日本人駐在員のオアシスですね。
f0067815_22205431.jpg

所在地:30 Robertson Quay #01-05 Riverside View 238251
電 話:6732-0114
時 間:ランチ 11:30AM〜3:00PM
     ディナー 6:30PM〜10:00PM
最寄駅:MRT Clarke Quay(NE5)

■メニューの詳細はこちら■
[PR]
by itemaetaro | 2008-06-19 20:10 | └食/海外
日本航空のJL721便(KIX-SIN-KUL)にてマレーシアに仕事で向かった際の機内食です。

まず肉料理、「ハンバーグステーキ きのこデミグラスソース添え」。
f0067815_14522242.jpg

マッシュルーム入りのデミグラスソースがたっぷり掛かってあるのですが、添えられたマカロニの量は閉口、ここにブロッコリーやニンジン等の温野菜を入れてくれると嬉しいのですが、ソースがたっぷりあるので、ミートパスタの感覚で食することが出来ます。 やや甘すぎるソースは好みの分かれるところでしょうが、個人的には先日乗ったMU729便の食事と比べれば及第点でしょう。

そして魚料理、「白身魚の煮付け 御飯添え」。
f0067815_14525181.jpg

味付けは見た目以上に真っ当ですが、メイン料理の白身魚より野菜の炊き合わせの方が多いのには驚き!白身魚の大きさは横のビールと比較すれば判るように大きめの焼売ほどの大きさです。 後、全体の量も少なめですので、ヘルシーメニュー希望の方や和食好きの方以外は、ハンバーグの方が無難かも知れませんね。
[PR]
by itemaetaro | 2008-06-17 14:10 | └食/海外
中国東方航空のMU516便(KIX-PVG)にて中国の上海に仕事で向かった際の機内食です。
f0067815_1235848.jpg

英語で「Fish or Meet?」と訊かれ、今回も肉を選んだのですが、出てきたのは豚肉載せご飯、見た目ほどは脂っこくないのですが、ご飯が若干ベトベトなのは残念です。 副菜の漬物なども独特の味でした。

興味を引いたのはアルミパウチの松茸、話のネタに持って帰るのも良いのでしょうが、正直美味しくありませんのでご注意を。 後、添えられた大福のような餅も中の餡が美味しくありません。

なんだか軽いカルチャーショックを覚えたようです。 次回こそはJALかANAにせねば。。
[PR]
by itemaetaro | 2008-05-11 14:20 | └食/海外