JPホーム(高松建設)のウィンブル建築記録


by itemaetaro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

【今日の甘味】 Chocolatier La Pierre Blanche

嫁が寄り道をして欲しいと言うので、須磨寺に向かう道をちょっと外れて住宅街を進むと、その可愛らしい店は現れました。

この店は神戸のアランシャペル等で製菓長を務めた白岩忠志氏が、“日本にチョコレート文化を広めたい”と、開いたチョコレート専門店。 「ナチュラル、シンプル、ピュア」をモットーに、カカオの原産国にまでこだわったチョコは、素朴ながらも風味豊かな味わいです。

また11月~4月頃まではチョコのスイーツが中心ですが、「チョコは気温が25℃を超えるとベストな状態で提供できないから」と、春頃から10月頃までは、コンフィチュール(仏語でジャムの意)を中心に手がけているとのこと。

そんなパティシエのこだわりの融合が、写真右のエマンセ。 チョコの柔らかな甘みと、フランス産オレンジのコンフィの上品な酸味と苦味が、実に見事な調和を感じさせる、バレンタインデーの一品でした。
f0067815_323964.jpg

La Pierre Blanche(ラ・ピエール・ブランシュ) 須磨店 [スイーツ、甘味]
最寄駅:山陽電鉄月見山駅
兵庫県神戸市須磨区行幸町3-4-43
078-731-2811
10:00~18:00
第1・第3日曜定休 ※元町店もあります。
[PR]
by itemaetaro | 2007-02-12 17:40 | ├食/関西(大阪)