JPホーム(高松建設)のウィンブル建築記録


by itemaetaro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

【今日の昼食】 吉野家、復活。

先ずは新聞記事から。
-------------------------------------------------------
2年7カ月ぶり牛丼復活・吉野家、限定100万食を販売
 米国産牛肉の輸入再開を受け、吉野家は18日、約2年7カ月ぶりに牛丼販売を本格的に再開。値段は並盛が380円と以前に比べ100円高いが、1日限定100万食の懐かしの味を求め、待ちわびた「吉牛ファン」が大勢詰め掛けた。
 9月はこの日だけで、同社は10、11月も1―5日に1日100万食を販売、12月以降に毎日販売できる体制を整えたいとしている。
 売り上げ日本一の東京・有楽町店。店内には「主に米国産牛肉を使用しています」と書かれたポスターが張られ、午前11時の販売開始前に約100人が列をつくった。
 前日の午後11時に1番乗りし、並盛を平らげた東大大学院生、梅城崇師さん(24)は「毎日食べていたので、体の半分は牛丼でできているようなもの。安全性が気にならないと言えばうそになるが、これからも毎日食べたい」と満足そう。(NIKKEI NET記事より)
-------------------------------------------------------
「1日限定100万食」に行列、完売とは・・・
食糧難?戦乱中?の国のニュースですか!?
かく言う僕も1時間並びました! この一杯を楽しむために。。
f0067815_22415733.jpg
吉野家D&C
[PR]
by itemaetaro | 2006-09-18 13:28 | ├食/関西(大阪) | Comments(0)