JPホーム(高松建設)のウィンブル建築記録


by itemaetaro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

【今日の夕食】 阿み彦 梅田店

池波正太郎の食エッセイをこよなく愛する嫁さんが、梅田・お初天神近くを通りがかった際、「お土産できます」の看板をみつけ、名物しゅうまいを買ってきてくれました。
f0067815_14411041.jpg




お店は昭和21年に焼売専門店として先代が開業、常連だった池波正太郎氏は著書「食卓の情景」で、「阿み彦の主人の、戦前戦中の人生がどんなものであったか知るよしもないけれど、この人はたしかに、何か一つにきびしい哲学をもっているにちがいない」と書いています。

焼いて売る、と書いて焼売です。 先代は神戸・南京町で修業したそうで、一旦蒸し上げた焼売をフライパンで焼き上げる「オリジナルしゅうまい」スタイルを頑なに守っているとのこと。 店主の方は嫁さんに、蒸し器で15分蒸した後に、このラードでカリッと焼き上げて下さいと丁寧に説明して下さったそうで、帰り際にも、スープ無料だから今度は店で食べてねーっと営業までして下さったそうです(笑)

出来立てのしゅうまい、辛子醤油で熱々を自宅で頂きます。 皮は厚めで表面がカリッとしてもちもち、中から肉汁ジュワ~!やや生姜の利いたプリプリの肉詰めで、とても美味しいです。 機会があればぜひ、嫁さんとお店で食べたいと思います。
f0067815_14375064.jpg

阿み彦 梅田店飲茶・点心 / 東梅田駅梅田駅(阪神)北新地駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


[PR]
by itemaetaro | 2014-05-22 21:00 | ├食/関西(大阪) | Comments(0)