JPホーム(高松建設)のウィンブル建築記録


by itemaetaro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

【今日の夕食】 彩色ラーメン きんせい 本店

嘗て東京・池袋、そして兵庫・西宮で味わった大勝軒のつけ麺。 特に西宮店には、丸テーブルがあったので子連れでも何度か通いました。 そんなつけ麺の美味しい店が北摂の地にあると聞き、出掛けたのが、2001年オープンの高槻・摂津富田にある彩色ラーメン きんせいです。
f0067815_0494128.jpg




うっかりしていたのは駐車場。 近隣にコインパーキングを期待して出掛けたのですが、店の前の張り紙で最寄りのコインパーキングの案内図によれば南へ徒歩10分とのこと。 さっき通り過ぎたセブンイレブン横の一方通行の道を南にずっと下っていくとダイエーの手前辺りにTimesがあります(200円/1時間)。

車で再び移動5分、徒歩10分、そして夜8時という時間帯にもかかわらず並ぶこと10分、漸く店のカウンター席に着くことが出来ました。
f0067815_0454340.jpg

せっかく辿り着いたのだからと気が大きくなり、嘗て東京では大盛りで有名なラーメン二郎を愛していたという自負もあって、並(2玉、260g)では無く、大盛り(3玉、390g)をチョイス! 特製塩つけ麺の大盛り(850円+100円)、これにトッピングで半熟味つけ玉子(100円)を注文です。

運ばれてきたつけ麺をみて驚きです。 ボリュームある麺の上に、大きなチャーシューが2枚、カイワレ、刻み海苔に味つき玉子が、冷麺のように綺麗に並べられています。 一見無愛想に見える店主のこだわりですね。

先ずは自家製の中太平麺、驚くほどの弾力性でモッチモチの食感はたまりません。 そして付け汁に浸せば、ホタテやエビその他の深みのある魚介の風味が見事に絡み合い、上品な味わいです。 またつけ麺の宿命である、後半冷めてしまうことへの対策なのか「鶏油」が浮かんいるのですが、これがアッサリ上品なのに味わい深い美味さを演出しています。 気がつけば完食。。
f0067815_0495055.jpg

なお、本店は09年5月11日に移転、現在の店舗は栄町店として営業するとのこと。 ただ後の調査によれば、移転の原因となった無断駐車問題は、翌6月17日、店の斜め前に12台分のコインパーキングが誕生し、近所問題とあわせ解消されるようです。
f0067815_0495728.jpg

きんせい 高槻栄町店 (ラーメン / 富田、摂津富田、総持寺)
★★★☆☆ 3.5


大阪府高槻市栄町2-19-7 サカエ第5ビル 1F
072-696-2448
最寄駅:阪急京都線 富田駅 徒歩15分
営業時間:[通常]11:30~14:30(L.O)
18:00~22:00(L.O)(日曜のみ21:00 LO)
[木曜]11:30~14:30(L.O)
定休日:月曜、木曜夜、第1日曜
駐車場:無し(近隣にコインパーキング有り)
[PR]
by itemaetaro | 2009-05-09 20:00 | ├食/関西(大阪) | Comments(0)