JPホーム(高松建設)のウィンブル建築記録


by itemaetaro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フローリングのワックスがけ。

引っ越してから9ヶ月、我が家のリビングの床に輝きが消えてきました。 というわけで初めてのワックスがけにチャレンジです。

今回使用したのは、ディノスのフローリング用ワックス“抗菌プロビュー”。 値段はちょっと高めですが、Webでの評判を信じて導入に踏み切りました。
f0067815_16342711.jpg




先ずはワックスを塗布する前に床掃除、全体に掃除機をかけた後、床用の専用洗浄剤で汚れを綺麗に落とします。 ちなみに今回はリンレイのオール床クリーナーを使用しました。 洗浄液が濃すぎると既存のワックスが痛んでしまうので、説明書に従って濃度に注意します。 そして硬絞りした雑巾でしっかり2度拭き取りました。 そしてワックスがけしないところに、予め日東電工の紙粘着テープを貼っておきます。
f0067815_16355020.jpg

いよいよワックスがけです。 お部屋の出入り口から遠いところ(部屋の奥のほう)から始めるのがポイント。 こうすれば、ワックスを塗ったあとを踏むことがないので、きれいに仕上げられます。 
f0067815_1635265.jpg

フローリングの木目に沿って塗ったあとを踏まないようにしながら、部屋全体に塗り広げていきます。 一度乾かした後、2度塗りを実施。
f0067815_16442881.jpg

フロアワックスの施行前と施工後の違いは一目瞭然、驚くほどです。 あ、一度に作業できる範囲が限られる場合は、予め作業範囲を決めて、紙粘着テープを貼っておくことも忘れずに。
f0067815_16443873.jpg

嗚呼、素晴らしき我がリビング。 Webでの評判どおり、いやそれ以上の出来上がりです。 ひょっとして新居の引渡し時より輝いてる!?(笑)
f0067815_1645195.jpg

[PR]
by itemaetaro | 2007-12-16 13:00 | ├家/住んでから