JPホーム(高松建設)のウィンブル建築記録


by itemaetaro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

【新製品】 場所打ち鉄筋コンクリート ビーバス誕生

f0067815_9552568.jpg

以前ここでも掲載した高松コンストラクショングループ・朴木社長へのインタビューで、「戸建て住宅のJPホームは工法刷新によるコスト削減と営業拡大で、まず利益率を改善する」というコメントがあったので、WIMBLE(ウインブル)やPLASSE-CUBE(プラッセ・キューブ)、ZEROS(ゼロス)に続く新工法がどんなものか気になっていたのですが、遂に大阪地区で先行発売されたようです。



-------------------------------------------------------
場所打ち鉄筋コンクリート ビーバス誕生
f0067815_10151689.jpg

この度、鉄筋コンクリートの恒久性能が実現可能にした新商品「ビーバス」が誕生いたしました。基礎(TFB工法)・躯体構造(壁圧180mm)などの住宅性能はそのままに、高いコストパフォーマンスを実現。通常3階建て住宅坪単価の78万円~(当社比)を大きく下回る坪単価を可能にしました。鉄筋コンクリートがもつ高い耐震性、耐火性、耐風性、遮音性などはもちろん、鉄筋コンクリートならではの室内に柱や梁がないシンプルな大空間に、思いのままの生活スペースが描けます。またビーバスの参考モデルプランをご用意いたしましたので、お考えの住まいの参考にご覧ください。

参考モデルプラン
f0067815_1045476.jpg

1階にたっぷり収納できる3.6帖分の納戸を設置。また、8帖のフリースペースを設けてあります。ご両親の宿泊や、ご主人のオーディオルームなど自由なプランが可能です。また洗濯した衣類をそのまま干しに行ける勝手口、また取り込んだものをそのまましまえるウォークインクロゼットを配置し、家族の普段の着替えを一箇所に収納できるよう忙しい主婦の導線を考えた仕様になっています。
2階では、柱や梁のない鉄筋コンクリート住宅ならではのメリットを最大限に活かして、25帖の大空間をリビングダイニングキッチンにしています。ご家族の団らん、またはご友人を招待したパーティなどにも最適です。2階、3階には巾7.5mの広々としたバルコニーを設け、3階は全ての部屋をバルコニーに面したレイアウトにしています。
寝室は11.2帖のゆとりの空間を実現。レイアウト次第で書斎コーナーや、収納スペースなど思いのままです。また、間仕切り壁の移動により将来の家族構成の変化に対応できるフレキシブルな空間。3階にも洗面台を設置し、忙しい朝に時間の余裕をもてる設計となっています。

(2009/03/03 JPホーム トピックスより)
-------------------------------------------------------

確かに間取り図を見る限り、各部屋に収納スペースが無いので追加料金が必要ですね。 個人的には(年寄り臭いのですが)畳の部屋も欲しいなぁ…。

ちなみにこの新工法、相変わらず広告宣伝にお金をかけない経営方針(?)のためか、未だ何処のメディアでも紹介されていません。。
<(T◇T)>
[PR]
by itemaetaro | 2009-03-25 21:54 | ├家/住んでから